スペックス
conerHome - SPEC's Report
09/09/21(Mon)
プライベートカー
つい先日、プライベートカーを変えました。
本来なら997GT3RSといいたい所ですが、資金不足でとても買えません。そこで、お手ごろで乗って楽しい車を探しました。
「ロータス エリーゼ」これが私の新しい相棒です。
2004年モデル ローバーエンジンのスタンダードモデルです。
さすがにポルシェと比べると120PSのエンジンは遅い。でもまあ車重が830Kgと、現代の車の中では非常に軽量なためそこそこと言ったところでしょうか。エリーゼのすばらしい所は、ハンドリング。パワーアシストも有りませんが、それほど重くも無く、とてもシャープに動きます。峠道やミニサーキットなどでは結構速いと思います。実際サーキット走行を楽しまれているユーザーさんも多いようです。
私は通勤、仕事、プライベートすべてにおいて使用していますが、とても楽しい車です。(乗り降りには苦労しますが・・・)
当社のお客様でもセカンドカーとしてロータスを選ばれる方が、少しずつですが増えています。
当社はロータスディーラーさんとも懇意にさせていただいておりますので、ロータスをお考えのお客様は是非ご相談ください。
09/09/13(Sun)
レーシングカーが熱い
当社のお客様の中で、今レーシングカーがプチブームです。
サーキット走行を楽しまれている方はみなさん、徐々にタイムアップし、腕が上達してくると、パワーアップや軽量化などチューニングをされる方がほとんどだと思います。
そして、最終的に行き着くところは、レーシングカーです。
レースをするためだけに生まれたレーシングカーは、その生い立ちが違うため、市販車ベースの物をいくらチューニングしてもなかなかレーシングカーのようにはなりません。
また、チューニングにもかなりの労力とお金がかかります。
それを考慮すれば、早い段階でレーシングカーを購入してしまった方が、コスト的にも安く、安全にサーキット走行を楽しめます。
幸いにも、ポルシェはレーシングカーを市販している数少ないメーカーです。どなたにも本物のレーシングカーを手に入れることが可能です。(来週中にも01年 996CUP入庫予定です。)
来年からは、ポルシェGT3CUPチャレンジ ジャパンも開催されます。
是非、本物のレーシングカーでサーキット走行をお楽しみください。

09/09/11(Fri)
930カレラ改造計画 PART2
HPリニューアルのため、しばらく更新が滞っていました。
ほぼリニューアルが完了いたしましたので、レポートをボチボチ再開させていただきます。宜しくお願い致します。
ずいぶん前の930カレラ改造計画ですが、あまり進んでいません。
どうしてもお客様の整備を優先させていただくため、手をつけていられない状態です。前後フェンダーをカットし、オーバーフェンダー化をすすめています。行程がすすみましたら、またレポートにてご報告いたします。
09/07/05(Sun)
i Phone アプリ
面白いi Phoneのアプリを見つけました。
「今日は何の日」というものですが、まず日付を選択します。
自分の誕生日や、奥様の誕生日、気になった日など何でもOKです。
すると、その日誕生日の有名人、命日の有名人、過去の大きな出来事、記念日の項目が出てきます。本日7月5日に生まれた有名人はデザイナーのポールスミス、宇多田ヒカルのお母さん藤圭子、お笑いのワッキー、ブラマヨの小杉、テニスの杉山愛など100人以上がでてきます。また、興味深かったのは、昨日、北朝鮮がミサイルを発射しましたが、過去の出来事をみると、実は3年前の2006年7月5日にも、同じように7発のミサイルが発射されています。
3年前のことは、すっかり忘れていましたが、やはり相当、アメリカの独立記念日を意識しているように思います。
ちなみに今日は、ベネズエラの独立調印記念日、ビキニスタイルの日、江戸切子の日だそうです。
09/07/02(Thu)
ドラカメ
ユピテルさんから、面白い商品が発売になりました。
その名も、ドラカメ。いわゆるドライブレコーダーです。
お気に入りの風景や、覚えておきたい場所など、ワンタッチで録画が可能です。スイッチを押した15秒前から5秒後までの20秒間を記録します。また、加速センサーが衝撃、急ブレーキ、急ハンドルを感知し、万一、事故が発生したときは、自動的に録画を開始し事故前後の画像をパソコンで確認できます。
GPS機能内蔵のDRY-R5とGPSなしのDRY-R3の2タイプがあり、DRY-5ですと、車速、時刻、自車位置(緯度、経度)も表示、記録でき、
ドライブルートをGoogle Earthに再現することも可能です。
価格もお手ごろで、DRY-R5が¥39,800、DRY-R3が¥25,800です。
当社にてお取り扱い可能です。是非お問い合わせください。
09/06/21(Sun)
Porsche GT3 Cup Challenge Japanシリーズ
2010年から、コックスさんが、ポルシェジャパン認定のもと、Porsche GT3 Cup Challenge Japanシリーズを開催します。
ポルシェ カレラカップ ジャパン シリーズへのステップアップカテゴリーとして、国内主要サーキットにて年間3戦の開催を予定しています。参加可能車輌は、996及び997のレーシングカー。
CUP、S耐車輌、GT300車輌などが対象になります。
多くのアマチュアドライバーやポルシェユーザーが、よりリーズナブルなコストで参戦が可能なレースシリーズとなっています。
当社にも、現在996CUPの在庫がございます。
本格的なレースに興味をお持ちの方は、是非ご検討されてはいかがでしょうか。
詳しくはコックスさんのHP(http://www.cox.co.jp//gt3cupchallenge/)をご覧ください。
09/06/12(Fri)
独・伊・英 夢の競演
更新が久しぶりになってしまいました。(スイマセン)
当社はポルシェ屋ですが、お客様のご要望により、時々こんな車輌も取り扱っています。
1台目はいわずと知れた、カレラGT。
すべてに洗練された佇まいで、全く無駄なものが有りません。
これぞ工業製品の最高傑作といった印象でしょうか。
2台目はフェラーリ430スクーデリア。
こちらはカレラGTとは対照的で、見るものを引き付ける、魔力のようなオーラが有ります。たとえるならミケランジェロの彫刻や、すばらしい絵画などに匹敵するような印象です。
3台目はアストンマーティンDB9。
他の2台に比べると、派手さはありませんが、すべてが上品。
007ジェームスボンドの愛車としても有名で、大人の魅力といった印象です。シルエットがとても美しい。
どれも非常に魅力的な車輌です。
1台でいいからホシーイ・・・・・
09/05/16(Sat)
i Phone
先日、iPhoneを購入しました。
キャンペーン中で機器代が実質0円で購入できました。
只今、一生懸命、使い方を勉強中です。
(老眼が近づきつつある自分には、小さな字はツライ・・・)
しかし、まさしく小さなパソコンですね〜
ほとんどのことが、これ1台でカバーできます。
また、GPS機能もあり、ちょっとしたナビにもなります。
もちろんカメラも付いています。
結構ビジネスにも、使えると思います。
気になった方は、是非お近くのソフトバンクまでどうぞ。
(私はソフトバンクの回し者ではありません。 笑  )
09/05/10(Sun)
930カレラ改造計画 PART1
現在、85年カレラの改造計画がひそかに進行中です。(笑)
現在の様子が下の写真です。
外装はノーマル。内装は当社オリジナルのSP935シートを付けています。(今後変更の可能性有り)
この930が、今後どのようになってゆくのか・・・・
楽しみにお待ちください。
もちろん販売いたしますので、ご興味のあられる方は、是非お問い合わせください。宜しくお願い致します。
09/04/14(Tue)
NEW 鈴鹿サーキット
昨年からの改修が終了した鈴鹿サーキットへ、当社のお客様が走行にいかれました。ピット内は綺麗になりましたが、若干狭くなった気が・・・。メインスタンドも改修され、屋根が大きくなり、雨の日の観戦も快適です。(とはいっても、前の方は濡れますが)
コース自体の変更は無いようですが、エスケープゾーンなどが増設され、安全性も向上しています。
今週末にはスーパーGTも開催されます。是非新しくなった鈴鹿サーキットへ足を運んでみてください。
09/04/05(Sun)
カイエンV6(ノルディックゴールド)まもなく入庫いたします。
新車 カイエンV6(ノルディックゴールド)がまもなく入庫いたします。ゴールデンウイークに間に合うかどうか・・・?
オプションは以前にも報告しておりますが、
ティプトロニックS
フロントシートヒーター、ステアリングホイールヒーター
フルオートエアコンディショナー
ステンレススチール・フロントエプロン/リアエプロン
バイキセノンヘッドライト
プライバシーガラス
アルミルック・ドアミラー(マットフィニッシュ)
ノルディックゴールドメタリック
20インチカイエンスポーツデザインホイール
車輌総額 ¥8,931,000です。


ノルディックゴールドのカイエンは、まず見かけることがありません。私も一度も見たことがありません。
人と同じものはイヤだ。という個性派の方にはピッタリの一台です。ぜひお早めにお問い合わせください。

写真と現車は異なります。
09/04/05(Sun)
散策
名古屋の桜も、今が満開です。
2枚目の写真ですが、何の建物か判りますか?
判る方は、かなりのマニアです。
3枚目の写真を見れば、ほとんどの方が判ると思います。
WBCで大活躍のイチロー選手の実家です。
(WBCの決勝は、本当に感動しました。さすがイチロー!地元のスーパースターです。)
手前の建物がイチローミュージアム。後ろの緑色の屋根の建物が実家の家屋です。ミュージアムへは入場料を払えば、だれでも入場可能です。(恥ずかしながら、まだ入ったことがありません。)
興味のあられる方は、是非当社へお寄りください。
当社から車で2〜3分の所ですので、ご案内させていただきます。
[1]  «  2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22  »  [22] TOPへ戻る
coner 株式会社スペックス
愛知県名古屋市北区丸新町41 TEL:052-901-0808 specs@cd.mbn.or.jp

Copyright © 2009 SPEC'S. All rights reserved.