スペックス
conerHome - SPEC's Report
09/11/14(Sat)
パナメーラ4S
昨日、パナメーラ4Sをお借りし、高速道路を含め100Km程走りました。まず走り出し、信号で停車。エンジンが止まります。
パナメーラにはアイドリングストップの機能が付いています。
慣れないと何だか焦りますネ〜。ブレーキを離せばすぐさまエンジン始動。何事も無く走り出します。
スポーツ及びスポーツプラスのモードではこの機能は作動しません。(エコとスポーツ性の両立でしょうか。)
高速に入り、スポーツモードに切り替えます。
エンジンのレスポンスも良くなり、足回りの感じも丁度良い感じです。またステアリングのレスポンスもよく、大型セダンによくある、モタッとした感じがまるで無く、とてもシャープに動きます。
車の大きさを感じさせません。さすがポルシェと感心しました。
一度スポーツプラスモードにもしてみたのですが、これは硬すぎ。
いったいいつ使うの?(パナメーラでサーキットを走る人はあまりいないと思いますが・・・)と思います。
内装の造りも非常に豪華で、スイッチ類の配置も非常に使いやすくなっています。唯一メーター回りが911に似ているナーという印象でした。
09/11/10(Tue)
マクラーレン ポルシェ?
今回はお客様のご要望で、プロントバンパーを、GT2EVOのバンパーに交換しました。もともとGT2用のワイドな設計のため、取付けにかなり苦労しましたが、無事完成。バンパーを赤に塗装。それに合わせ、ボンネットの一部、ドアミラーをカッティングシートで赤に・・・
シルバーのボディに赤のバンパー。さらにリップは黒でこのカラーリングどっかで見たな〜
そう、マクラーレンF1です。
さらにチョットお洒落にサイドにも細工を・・・
これでサーキットでも注目の的です。
これすべてお客様のアイデアです。ちょっとした工夫で大変身しますヨ。


09/11/09(Mon)
愛知万博記念公園
先日、紅葉がそろそろ綺麗な頃かな〜と思い、愛知万博記念公園へ行ってきましたが、紅葉には少し早すぎました。
万博開催以来、久しぶりに行ったのですが、綺麗に整備され、自然も多くとても良い時間を過ごす事ができました。
また、万博開催時には非常に人気で見ることができなかった「となりのトトロ」でおなじみの「さつきとメイの家」を見てきました。
家の中まで入ることができ、家財道具等も昭和30年代当時のものをそのまま再現してあります。手にとって見ることもでき、非常に興味深く、まるで昭和30年代にタイムスリップしたようでした。
是非、機会があれば皆さん見に行ってください。

09/11/06(Fri)
996GT3R
現在、お客様のGT3Rを納車整備中です。
エンジンOH、EXシフター取り付け等を行っておりました。
昨日、エンジンに火が入り、いよいよシェイクダウンです。
カラーリングもチャンピオンレーシングカラーで抜群のインパクトと格好良さです。
実際に走行する姿を、早く見てみたいですネ。

09/11/05(Thu)
トヨタ F1撤退
去年のホンダに引き続き、トヨタもF1から撤退で非常に残念です。
結局1勝もできずに止めるなら、最初からやらなければ良かったのに・・・と思うのは私だけでしょうか?
多額の資金を使わなくても、今年のブラウンGPのように予算を縮小して継続できないものですかネ。
日本では根本的にモータースポーツに対する文化が育たないように思います。日本のメーカーはあくまで宣伝効果の一環としてしか、モータースポーツを見ていないのでしょう。
エンツォの頃のフェラーリは、車を売るためにF1をやるのではなく、F1をやるために車を売っている。という話を聞いたことがあります。それだけモータースポーツの最高峰であるF1に参戦し、継続することの意義や価値観がまるで違うと思います。
有名な絵画や彫刻がいつの時代にも、価値を失わず、その時代における文化の象徴としけ受け継がれるように、F1に継続して参戦することは一時代の文化を創ることだと思います。
そう思うと残念でなりません。・・・・
09/10/30(Fri)
930カレラ改造計画 PART4
やっと外装がほぼ完成しました。
まだ、グリルのガードを付けたり、ホイールの位置調整が必要ですが、イメージはわかって頂けると思います。
次は内装に取り掛かる予定です。
すでにリアシートは外し、カーペットを張って有ります。
シートをどれにするのか?ドアの内張りは?など現在思案中です。
次回、報告できるときは完成車をお見せできると思います。
もうしばらくお待ちください。
09/10/08(Thu)
台風18号
凄かったですネ〜。
皆様の所は、いかがですか。
8日 AM5:00頃 愛知県知多半島に上陸。
ほぼ直撃ですが、若干でも右側を通過してくれたおかげで、甚大な被害は名古屋でも出ていないようです。

AM5:00頃、あまりの風、雨の強さによる轟音で目が覚めてしまい、とても寝ていられませんでした。
窓から外をのぞくと、雨がスチーム洗車をしているような強さで、真横から吹き付けていました。40数年名古屋に住んでいますが、今までで一番強烈な台風だったと思います。(伊勢湾台風は経験していません。)
通勤途中、街路灯が曲がっているところがあったり、田んぼの稲が倒れてしまっているところがあり、今回の台風の凄さを目の当たりにしました。
まだ、これから影響を受ける地方の方もおみえですので、十分お気お付けください。
09/10/06(Tue)
930カレラ改造計画 PART3
オーバーフェンダー装着完了です。
下地処理も終わり、塗装をする状態まできました。
フロント、リアバンパーの下地処理済も終わっています。
後はリアウイングの準備かできしだい、塗装をする予定です。
リアウイングはその当時の純正ホエールテールウイング。
出来上がりは、カレラRS3.0仕様。かなり格好よくなると思います。ご興味のある方は、是非お問い合わせを・・・
09/10/01(Thu)
エアポートウォーク
近くに有るショッシングモールなのですが、他のショッピングモールと違う所があります。実は以前、名古屋空港だった場所なのです。
国際線ターミナルをそのままショッピングモールとして使用しています。建物を良く見ると、搭乗口をそのまま階段として利用したりしています。駐車場は旅客機が止まっていた場所です。とてつもない広さで、いったい何台駐車できるのだろ〜?
また、現在も県営名古屋空港として自衛隊、小型の旅客機などが使用しているため、フェンス1枚へだてて滑走路があり、飛行機が離発着しています。なかなかこんな近くで、飛行機が飛び立つ姿が見れるところも少ないと思います。
是非一度、お出かけになってみてください。
09/09/27(Sun)
997GT3RS画像3
09/09/27(Sun)
997GT3RS画像2
09/09/27(Sun)
997GT3RS詳細
現在、在庫中の997GT3RSをも少し詳しく、ご説明いたします。
GT3RSRのホモロゲーション取得用ベース車輌として、2007年に発表され、限定車扱いではなく、カタログモデルとして登場したが、実質生産台数が少なく、手に入れるのが非常に困難であり、プレミアも付く状況でした。
エンジンは3.6L 415PSを発生し、ボディはカレラ4系のワイドボディを採用。カレラと比較し左右22mmずつリアフェンダーが張り出しています。
車高はカレラより30mm下げられています。
また、軽量化に伴い、アクリル製リアウインドウ、大型カーボンウイング(日本仕様は左右長を20mmカット)、軽量カーボンフルバケットシートなどを標準装備しています。

当社の車輌には、オプションのキセノンヘッドライト、レザーステアリング、アルパインHDDナビ、ユピテルレーダー、ETCなどが付いており、サーキットから日常的な使用まで、すべて快適に過ごせる1台になっています。

また最近では、次期GT3RSの写真が公開され、価格は2000万円オーバー?、日本の法規の問題により、正規輸入はされないのではないか?など話題になっいます

そのあたりを考慮しても、この1台は非常に価値のある、またお値うちな価格になっております。
是非興味のおありの方は、お問い合わせください。
宜しくお願い致します。
[1]  «  2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22  »  [22] TOPへ戻る
coner 株式会社スペックス
愛知県名古屋市北区丸新町41 TEL:052-901-0808 specs@cd.mbn.or.jp

Copyright © 2009 SPEC'S. All rights reserved.